天然トリ頭

最近食べ過ぎ注意報発令中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フリーの天体ソフト 

最近天体関係の情報を収集していたのですが
各々の情報はいろんな情報サイトがあったので
困る事はありません

ところが
”今の星空はどんなの?”と言う情報は
動的なサイトで無い限り知ることができませんよね
星空の下ではなおさらです
(もちろん外でもネットに繋げる方法はありますが)

そこで欲しくなるのが星図早見盤・星図盤やパソコン上で動作するソフトウェア!

え?
そんな事無いですか?^^;
   
ネットやPCなど広く使われてなかった昔は
星座早見盤・星図盤を使って目的の星を探してた事でしょうか

世の中便利になって
パソコンで簡単に星を探すことが出来るようになりました
市販品を使えば至れり尽くせりの機能で
見たり調べたりする事ができます

ですが興味本意で買うには少々値段が高いところにあります


やっぱり便利な世の中
ある程度の機能を持ったソフトならフリーで入手する事ができます
フリー版を使って自分の求める事がソレ以上ならば
そこでシェア品・市販品を買えば良いのです


なんてまじめに書いてますが
なかなかステキなソフトがあったので
天体に興味がある人はちょっと見てみてよ!
って日記なのです^^;

ひとつ目は前回の記事でも書きましたがこのソフト
つるちゃんのプラネタリウム

いろんな設定が可能で地球以外の星から見た空なんかも再現してくれます
情報も豊富で星座にまつわる神話なども解説してくれます
個人的に残念だと思ったのが操作系かな
向きの変更は慣れが必要でした

ふたつ目はこちら
Stella Theater Lite

見た目と操作はコチラの方が好みです
情報もメシエ以外の星雲・星団・銀河も表示してくれます
残念なのは観測地が少なく私の地域はありませんでしたT-T
(つるぷらの方で座標が判ったので数値で移動しましたが^^;)
もうひとつ星の見える量が変更できない事
市街地ではこんなに見えません
3等級か4等級までしか表示しない~なんて設定があれば良かったかな
(つるぷらにはある)

両方とも一長一短なのでうまく使い分ければ良さそうです


天体観望を始めたばかりの私としては
まずは星・惑星・星雲・星団・銀河がどこにあるのか
星座がいつどこに見えるのか

基本的な事を知りたいのでこれらで充分です><b


そんな事はどうでも良いさ
兎に角星空が見たいの!って言う人にもお勧めできます

日付や時間をずらして
いろんな星座を見てください
小さなパソコンの中に
大きなプラネタリウムが現れますよ^^
スポンサーサイト
[ 2008/12/14 22:50 ] 天体関係 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Aqua-M(あくあむ)

管理人:Aqua-M(あくあむ)
◆性別:男性
◆誕生:夏生まれ
◆生息:遠州地方
◆趣味:車・酒・写真など
◆特記:親バカ
◆一言:
 車・写真・天体に
 振り回されてます!

連絡用フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク

無断リンクが多いです(汗)
リンク不可の時は
コチラからお知らせください
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。