天然トリ頭

最近食べ過ぎ注意報発令中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

天体ファースト観望!(撃沈) 

12月12日(金)
月齢14.8(21時) ほぼ満月

先月の満月撮影から約ひと月
今月も行ってきましたよ!

その成果は…
   
二兎追うものは一兎をも得ず
そんな気分の結果で終わってしまいました

実は前日の11日に
注文しておいた天体望遠鏡が届いたのですよ!

ひゃっほーい
これで満月もばっちり見れるし他の天体だって見れる!
さらに写真も撮って
13日は密度の高い撮影会になるだろう!

なんて思ってたんですよ


そう13日土曜日
前の記事では土曜日を予定していました
月齢15.8で満月だ!って思ってね

よく考えたら15.8って16に近いっすね
ちゃんと満月の時間を調べたら13日の1:37だってさ!
それなら12日の夜の方が良いですよね
さらに13日の夜は”曇り時々晴れ”で見れるかどうか判りません
※実際にこの記事を書いてる今 曇りで月は見えません><

さぁ折角望遠鏡も届いた事だし!
と言う事で家族全員で出掛ける事にしました


まずは望遠鏡を組み立てて月を見てみる
倍率は接眼レンズを3種類用意したので
24倍 60倍 100倍 で見れます
お月様の超アップです!!




「目が!目があああ!!!!」

満月のお月様の光は殺人光線 いえ殺眼光線です!(笑)
まぶしいったらありゃしません><

これでは全然見れない
困った
ホントに困った

まぶしいのを我慢して一瞬見てみましたが
見えた映像はすごかったです
お月様の表面凸凹もばっちりです
これをじっくり見てみたい…しかし見れない
何も道具もありませんから素直に諦めるしかありませんorz

いきなり出鼻をくじかれヨロヨロしちゃいました
まぁ他にも見れそうな天体はありますから
望遠鏡は後回しにして写真の準備です

三脚を用意してカメラを設置して

何でも触りたがる子供らをカミさんに押し付け(何
せっせと準備します

時間は22時前
それでもお月様は天高く昇っています
(調べたら角度にして65度…)

先生!
問題発生!
カメラが上を向いてくれません!(笑)

三脚についているレバーが邪魔して上方向に向いてくれません
まぁ普通こんな角度で写真は撮りませんからね^^;
仕方ないのでカメラの付け方を前後ろ逆にします
普通はレバー操作が行ない易いように
レバーを自分側にするのですが
反対側にする事で真上まで向けることが出来ました^^

前回撮影をしたおかげで F8 1/500s ISO200 で
キレイな写真が撮れる事は判っています

思ったよりも早いシャッター速度で大丈夫なので
今回は F5.6(開放) 1/800 ISO100 で挑戦です
何度か試し撮りをして画像を確認

明るくなり過ぎない程度に撮れてます
あとはピントがジャストで合ってくれれば!
何度も調整して撮り直します

…うまく写りません><

ファインダーで見るときれいに見れるのですが
いざ画像チェックすると甘く納得行きません

あぁそうそう
子供たちもほっておく訳には行きませんね
何か明るい星に向けて覗かせてあげよう

そしてまた撮影


結局ピントが合わず諦めましたorz
なぜだろー


時間も気付けば22時半
何もしてない子供やカミさんは寒くなって凍えてしまいそうです
もう少し何か天体を見せてあげなきゃ

冬の星座の
と言うより全天体の星座の中で
もっとも有名であろうオリオン座(あの星の並びは奇跡的だと思う)

そこに大きな星雲があります
これを是非とも!と思い照準を合わせます

うんうん見えます!かすかに見えます!
星雲を望遠鏡で見ると写真と違い色まではっきり見えません
それは事前に判ってたのであまりショックではありませんが
やはり うっすらとしか見えないのは悔しいです

うん
見えた!?

そんな感じです


星雲がダメなら銀河でどうよ?
銀河と言えば誰でも知ってるアンドロメダ!
アンドロメダ座があるけど私にはどこか判りません(汗

Wで有名なカシオペアから明るい星を目安にアタリを付けます
一応ノートパソコン持参でこのソフトを入れてあります
つるちゃんのプラネタリウム
フリー版ですが基本的なところはばっちり押さえられてて
初心者の私にぴったりです^^

画面を何度も確認して場所を探します



…どこ?^^;



調べた情報では肉眼でも見えるほど明るい天体だって!
3.5等級くらいだって!
大きさだってそこそこあるって!

…なんか楕円形に見える点があるけど…これ?
でも100倍にして点なはずは!?


見付かりませんでしたorz


銀河がダメなら星団だ!

星団で誰もが知ってるのがあるじゃない!
”すばる”があるじゃない!

オリオン座の右上方向にある明るい星
アルデバランの更に右上
情報によると低倍率で楽しめる大きな星団だそうだ
むしろ高倍率にすると画面からはみ出て楽しめないそうだが…

あれ?

どこ?


アルデバランの左上には満月があります
同じくらい反対の右上にあるはずなのだが…


まさか月明かりで星がほとんど見えない!?

数個の明るい星があったけど全然星団として見えません



結局何も見れずorz

時間は23時を回り
さすがに冷えてきたのでカミさんと子供達を車に戻します

私はあまりにも悔しいので「あと20分くらい~」と伝えて粘って見ました


全天中もっとも明るいシリウスの近くにもM41と呼ばれる星団があります
しかし全然判りません

シリウスと
オリオン座左上ペテルギウス
そして左側にあるこいぬ座のプロキオン
この3点を結ぶと冬の大三角形と呼ばれるものになりますが
シリウスとプロキオンを結ぶ線の中間にもM50と呼ばれる星団があります

まぁ当然判りません^^;

他にもたくさんの天体があるはずなのに
どれも見えません
いえ
見付かりませんorz


月明かりがいけないのか?
探し方が悪いのか?
初めてだからか?


…全部かな?(苦笑)


まずは独りで時間を掛けて天体を見れるようにします
友達呼ぶのはそれからだ

今月の20日以降は半月を越えてどんどん暗くなっていきます
午前1時を過ぎないと出てきません
幸い年末年始もあります(月は出てきません)
天体を見るチャンスはまだまだあります

じっくり焦らず楽しんで行こうと思います

そんな訳で今回は写真がありませんT-T
次回に期待を!(あれ?写真撮るのか?)
 
スポンサーサイト
[ 2008/12/13 23:00 ] 天体関係 | TB(0) | コメント(4)
天候もいまいちだったしね~
もう少し時期的に早ければ、金星と木星のペアが奇麗に見えたんだけどね

今でも見えるんだけど、木星が随分と暗くなってしまっていて(それでもまだ十分明るいんだけどね)距離も離れてしまっているし。

天体観測や撮影には、これからが旬なのかな?ww



[ 2008/12/14 12:15 ] [ 編集 ]
12/1なら金星・木星・月が近づいておもしろい絵に成ってましたね
: ) ←を斜めにした感じにw
写真は下記URLからどうぞ
http://www.astroarts.co.jp/gallery/others/2008/11-12venus_jupiter/index-j.shtml

星を見るには月は邪魔者だけど
月だって大事な観望対象なので対策をしておくよ
また誘うのでその時はよろしくね~
[ 2008/12/14 12:41 ] [ 編集 ]
眩しいほどの月を!

翌朝がんばって起きましたよ~
でも、雲がぁぁ…
「ちっ…(-_-;)」
お布団の中にリバース(笑)

Aqua-Mさん家族が星空の中、豆腐コースを舌鼓~♪
忘年会で盛り上がってました(*^_^*)
天体観測にまた誘ってね~


科学館のプラネタリウムで冬の星空の見方をやってたのを見たけど…覚えてません…
[ 2008/12/14 13:31 ] [ 編集 ]
あの満月は直視できませんって!
無理して覗いたら
目の前に緑色の虫がしばらく離れなくて困りました(笑)
まさしく殺眼光線><、

翌朝の月は残念だったね><
せっかく起きたのにねぇ

星見会はしばらく継続される可能性が高いので
楽しみにしててください

その前に私の腕を上げておきますorz
[ 2008/12/14 22:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Aqua-M(あくあむ)

管理人:Aqua-M(あくあむ)
◆性別:男性
◆誕生:夏生まれ
◆生息:遠州地方
◆趣味:車・酒・写真など
◆特記:親バカ
◆一言:
 車・写真・天体に
 振り回されてます!

連絡用フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク

無断リンクが多いです(汗)
リンク不可の時は
コチラからお知らせください
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。