天然トリ頭

最近食べ過ぎ注意報発令中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

天体写真はじめようか?その1 

先週の突発的な撮影で
ふと思い出してしまいました

実は天体写真を撮るのは初めてではなかったのですよ

1997年の5月…だったかな?(何
4月だったかも知れない^^;

わざわざ富士山まで行って写真を撮ってきました
天体に詳しい人ならすぐに判ると思います


そう
ヘールボップ彗星です
   
夜から朝まで
かなりの時間 外で空を見上げてた気がします



当時知り合った神奈川の友人に誘われて見に行きました
彼らは望遠鏡やらいろいろ装置を持って観望してました

天体望遠鏡関係の知識と言えば
屈折式と反射式があると言う事くらい

赤道儀と言うものを使うと空の動きに合わせて望遠鏡が動く
と聞いて「なんだってー!」と驚いてたくらいです(笑)
そうでもしないと星の撮影で長時間露光なんて出来ませんから
良く考えれば当然の仕組みでしたね

かなりの人が同じ気持ちだと思いますが
やっぱ天体には僅かながらも興味はありますよね?
「望遠鏡をのぞいてごらん 土星が見えるよ」
と言われれば誰もがのぞきますよね?

そんな世界は興味があり余裕があればやってみたいなと思ってました


まぁ当時も今もですが
やって見たい事はいろいろあるんですよね^^;


せっかく望遠鏡を持ってる人がいるので
今後のためにと聞いてみました

「いくらしたの?」


えぇすごく当然な質問ですよね?(違う!?)

結局のところはピンキリなのですが
ある程度趣味としてそれなりの機材を揃えると
40~50万は掛かるとの事


やっぱりね
カメラもそうですが本腰入れて趣味に没頭すると
かなりの費用が掛かるのは道理ですね


当時すでに写真を趣味にしていて
さらに天体関係まで手を出したら財力が持ちません><
他にも毎週ゲーセンに通ってそれなりに使ってましたし(何

写真は長い趣味になると思ってましたので(実際今も趣味ですし)
やはり余裕のある老後の趣味にしよう!

などと思ったものでした
しかし
良く考えたら老後では重い機材を持って天体観望は無理ですね(笑)
そう思うと40前後から始めるのが良さそう?

ってゆか今からですか!?

 
HB彗星
記念の写真をアップしておきます
写真からの取り込みなのであまりキレイじゃないですが(汗)
撮影データは忘れました
多分… 85mm開放(F1.4) ISO400 10~20sのバルブ撮影です
もちろん三脚ありです

露光時間あやしいなぁ20秒でこんなに線になるかな?
1分位かも知れないですね
 
スポンサーサイト
[ 2008/11/21 22:00 ] 天体関係 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Aqua-M(あくあむ)

管理人:Aqua-M(あくあむ)
◆性別:男性
◆誕生:夏生まれ
◆生息:遠州地方
◆趣味:車・酒・写真など
◆特記:親バカ
◆一言:
 車・写真・天体に
 振り回されてます!

連絡用フォーム

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
リンク

無断リンクが多いです(汗)
リンク不可の時は
コチラからお知らせください
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。